ノロウイルス 治療

ノロウイルスを自宅で対処する治療法のご紹介です。

 

【しない方がいいこと】

下痢止め・嘔吐止めを飲むこと、です。

ノロウイルスは下痢と嘔吐が激しいです。
つい、市販の下痢止めや嘔吐止めを飲みたくなると思いますが。。。
これが間違い。

ウイルスを出すために、嘔吐や下痢は必要なことです。
そこは辛くても耐えないと、長期化してなお辛くなります。

 

【した方がいいこと】

水分補給、です。

上でも書いた通り、下痢と嘔吐が続くということは、脱水症状になるということです。
前の記事でも書きましたが(参考→ノロウイルス 二次被害的症状)、脱水症状で重症化することがあります。

また、飲む物と、飲み方、それぞれにポイントがあります。

 

まず、飲む物ですが、理想は点滴液。

さすがにそれは無理ですが、近いものがスポーツドリンクです。
ナトリウムとブドウ糖が含まれているところがポイントです。

冷たいスポーツドリンクは、ノロウイルス感染時にはとても飲みにくいので、
常温もしくは人肌程度にあたためて飲んでください。

最近はOS-1という病気のときに飲む用のドリンクもありますから、それもありです。

また、水やさ湯は電解質が含まれていません。
吸収があまり良くないので、できればスポーツドリンクやOS-1を飲みましょう。

 

次に、飲み方です。

上で温めて飲むことは書きましたが、それ以外に注意することがあります。

それは、ゆっくり飲むということです。
できるだけゆっくり飲みましょう。

大人でも子供でも同じで、子供はスプーンやスポイトで飲ませてあげてください。

ごくごくと飲んでしまうと、吐き気を誘ってしまいます。

 

——————————

ここまで、一般的な治療法を書いてきましたが、もちろん受診するのがベストです。

ケースによって、下痢止めの座薬を処方されることもありますので。

また、病院なら点滴などもできますし、安心です。

スポンサードリンク

カテゴリー: 治療 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://kiralikotocu.com/%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9-%e6%b2%bb%e7%99%82.html/trackback

ノロウイルスの上へ